稲葉正毅の富の三原則

専業アフィリエイターの稲葉がブログとステップメールでネットに資産を構築する方法を解説。アフィリエイトは種をまけば成長し資産となります。資産構築型のアフィリエイトなら売上を着実にアップできます。

OCN宛がエラーになっていた原因がわかりました



稲葉です


昨日OCN宛が多数エラーになっていると書きましたが、
その原因がわかりましたのでご報告致します。






■ OCN宛のメールも届いていました


OCN宛がエラーになっていた件ですが、調べた所、
ブロックされているわけでは無いことがわかりました。


きちんとOCNユーザーの方にもメールが届いていました。
ご心配をおかけし申し訳ござません。


一時的にOCNのアドレスを、
メルマガ等に登録できないようにしたのですが、
それも解除しました。


またネット商人PROでもきちんとOCNのエラーメールの
処理が行われていました。






■ OCN宛がエラーになっていた理由


実は厳密に言うと、
OCN宛に出したメールではありませんでした。


Yahoo!宛に出したメールがほとんどだったのですが、
そのYahoo!からOCNにユーザー側で転送しているケースが多々あり、
そのOCNアカウントが無くなっていたりしたのでした。


この場合、ネット商人PROではYahoo!宛に配信していて、
リスト管理DBにOCNのアドレスは見つかりません。


さらにYahoo!には届いているので、
エラー処理にも引っかからないというわけです。


文字で書いているとこんがらがりますが、
要は「転送しているケースは要注意」ということです。






■ メールを転送しているケース


メールを転送しているかどうかは、
メルマガを配信する側にはわかりません。


ただ人によっては、携帯に転送したり、
人によっては、evernoteなどに転送している人もいるようです。


そして転送先のトラブルで転送できずエラーになった場合、
メルマガ配信者側にエラーが返ります。


これは困ったものです。
配信者側では転送設定を解除することはできませんからね。






■ 今回は全て解除しました


というわけで転送先がエラーになっているのは、
ユーザーも気づいていないケースがあると思います。


その場合、メルマガ配信者に、エラーが永遠に来続けますが、
これは色々な意味でよくありません。


他のメールサーバーからは、
宛先不明のメールを延々と出しつつけるサーバーとしか
見えないでしょうし。


というわけで、登録アドレスには届いているけれど、
それを転送していて、転送先がエラーになっているメールは
今回全て解除しました。


一種のリストクリーニングというわけです。


急に届かなくなったという方が出てくると思いますが、
その場合は転送エラーになっていて、
当方で解除された可能性が高いです。






■ 転送エラーを処理した結果


転送エラーのアドレスを処理した結果、
おかげでエラーメールはほぼ0になりました。


これでだいぶすっきりしましたね。


この状態をキープしていきたいので、
今後は定期的に転送エラーのリストクリーニングを
行う予定です。


コメントを残す

*

Return Top