稲葉正毅の富の三原則

専業アフィリエイターの稲葉がブログとステップメールでネットに資産を構築する方法を解説。アフィリエイトは種をまけば成長し資産となります。資産構築型のアフィリエイトなら売上を着実にアップできます。

【本日最終日】あのコピーライティング教材が無料



稲葉です


メルマガを書いていると面白いことが発見できます。


例えば書く内容によって、
結構クリック数が変わってきます。


突然物凄くクリック数が伸びることもあれば、
ほとんどクリックされない事もあります。


これがコピーライティングの力ですね。


誰に書くかも重要ですが、
何をどう書くかも重要というわけです。


「う~ん、もう少し惹きつける文章を書きたいな...」

と思った時に見つけたのがコレでした。

⇒ http://k50.biz/mry.html



見たらコピーライティング教材が
無料でもらえるそうじゃないですか。


それなら!と早速登録して、教材を見てみると、
これがなかなか...というかかなり勉強になります。


特に15ページから詳しく書いてありますが、

「言葉の選び方が明暗を分ける」んですね。


なぜなら言葉と違って文章は瞬間的なものではないから。
目を止めればいつまでも消えることはないので、
言葉以上にニュアンスが重視されるわけです。


あっこれも実はこの教材の受け売りですが...

⇒ http://k50.biz/mry.html



がっつり紹介して来ませんでしたが、

これ実は今日までしか無料で受け取れませんので
お早めにどうぞ。


この他にも合計教材が4つくらいもらえるとのことなので、
もらっておいてまず損は無いかと。

⇒ http://k50.biz/mry.html






P.S.


「コピーライティング教材が無料 」と
「あのコピーライティング教材が無料」では

2文字しか違いませんが、
与える印象は結構違ったりします。


「あの」が入るだけで、「えっ?どの?」という

感情が沸き上がって、より気になりますよね。


たった2文字でも
印象を変えることができるということです。


コメントを残す

*

Return Top