稲葉正毅の富の三原則

専業アフィリエイターの稲葉がブログとステップメールでネットに資産を構築する方法を解説。アフィリエイトは種をまけば成長し資産となります。資産構築型のアフィリエイトなら売上を着実にアップできます。

茶トラ猫のちゃたんがやって来た!

2013年7月のとある日、我が家に茶トラ猫がやって来ました。
母猫と子猫2匹の合計3匹。
一家の名前は「ちゃたん」と名づけました。


ちゃたん一家


お腹を空かせていたちゃたん。
ご飯を上げるとバクバク食べ始めます。
かーたんは、子猫たちが食べ終わるのをきちんと待っています。





子猫はまんまるとした女の子を「まる」。
ちょっと顔の小さい男の子を「ちび」と名付けました。
子猫達はすくすくと順調に育っていきます。





専用の小屋も作ってあげて、ちゃたんはのんびりくつろいでいます。
「ちび」と「まる」は、兄弟仲がとてもよいです。





しかし季節は、夏を過ぎ、既に秋、10月を迎えました。
子猫達は大きくなり、行動範囲も広がりました。
そして時には道路に出て、寝てしまうことも。





前から思ってはいたのですが、
「これは危ないなぁ...」と考えました。


色々調べてみると、やはり外飼いは色々と危険が多い様。
また近隣への迷惑も考慮しなくてはいけません。


そこでついに家に入れることに決定。
元々昔猫を可愛がりすぎて、猫アレルギーになってしまったので、
それで家には入れてあげられなかったのですが、決断しました。
10月4日の夜、家に入れることを決行!


外で育ってきた猫を家に入れてどうなったかはまた次回。



P.S.

まるちゃんはとてもかわいい声で鳴きます。
「あっ!あっ!」と鳴いているようです。
こちらの動画でぜひ鳴き声をご確認下さい。




コメントを残す

*

Return Top