稲葉正毅の富の三原則

専業アフィリエイターの稲葉がブログとステップメールでネットに資産を構築する方法を解説。アフィリエイトは種をまけば成長し資産となります。資産構築型のアフィリエイトなら売上を着実にアップできます。

【ネット商人PRO】格安VPSをオススメしないわけ



稲葉です


ネット商人PROの設置サーバーとして、価格面を考慮し、
格安VPSを使いたいというお問い合わせが多いのですが、
残念ながら現在はオススメしておりません。






■ 格安VPSをオススメしないわけ


理由としては、ネット商人PROを使う上では、
一見サーバーは触らないように思うとは思われるかもしれませんが、

しかし 「触らない = 誰かがサーバーを管理する」という事が

前提になっています。


通常のレンタルサーバーやフルマネージドの専用サーバーやVPSでは
サーバー管理会社がしっかりと管理してくれるのですが、
格安VPSですと全部自分でやらないといけません。


例えば、サーバーのセキュリティ対策も必ず必要となり、
最低限の設定と日々のチェックが必要になります。






■ メールサーバーを運用する責任


特にメールサーバーは、踏み台にされるとウイルスやスパムメールの
発信元となる可能性があるので、Webサーバーよりも影響度が高く
また他に迷惑をかけるといった可能性も出てきます。
最悪損害賠償請求される可能性もあります。


サーバーは、頻繁に触るものではありませんが、
かといってずっと放置するというのも難しいのが実際の所です。


稲葉もVPSを利用していますが、
主に障害時、それからPHPなどの設定変更時(チューニング等)、
後はセキュリティ対策(パッチ等)や稼働状況の確認などで、
しばしばサーバーにはログインしています。


安定稼働しており、
パスワード変更等も一切行わないということであれば、
ネット商人PROのバージョンアップぐらいしか
積極的に触ることは無いかもしれませんが、
本来はパッチ等を適時当てて行かないといけません。






■ 障害時は自身で対応する必要があります。


また障害時が最大の問題になるかと思いますが、
実際大小問わず障害はかなり発生しています。


メール等が送れない、また何かエラーが出る場合には、
ご自身でsshを利用して障害内容を確認し、
場合によっては対応して頂く必要があります。


sshって何?sshは使えませんといった場合には、
格安VPSの利用は難しいです。


ですので基本的には、
フルマネージドの専用サーバーやVPSをオススメします。


最低でも、Plesk等のサーバー管理ツールが入っているサーバーを
借りることを強くオススメします。


ですので、コスト的にもフルマネージドといった内容面でも、
KAGOYAの専用サーバー 3Gがオススメです。




コメントを残す

*

Return Top