稲葉正毅の富の三原則

専業アフィリエイターの稲葉がブログとステップメールでネットに資産を構築する方法を解説。アフィリエイトは種をまけば成長し資産となります。資産構築型のアフィリエイトなら売上を着実にアップできます。

本当に売る商品が無い?




稲葉です


時々こういった意見を聞きます。

「売る商品が無いんだ...」



しかしこれは本当でしょうか?






ビジネスを立ち上げるには、販売が絶対に必要で、
それには何かしら商品が必要になります。


確かに商品は必要なのですが、
商品は色々な方法で手に入れる事ができます。


「商品が無い」という人は、
自ら商品を作る事に固執しすぎだと思います。






具体的には、
オークションやせどりならば、
自ら商品を作る必要はなく、
売れる商品を仕入れてくれば良いだけです。


+─────────────────────────────+
自ら商品を作らなくても、
仕入れるという方法があります。
+─────────────────────────────+






アフィリエイトならば、
これもまた自分で商品を作る必要はなく、
他人の商品を売るだけです。


+─────────────────────────────+
自ら商品を作るのではなく、
他人の商品を売る(紹介する)という方法があります。
+─────────────────────────────+






またアフィリエイトのように顧客リストが取れない、
取りづらいビジネスはイヤだというのであれば、
自ら商品を売る必要がありますが、
それでも、自らの商品を売る必要はありません。


自分で商品を売るのではなく、
既存の商品のライセンスを買えば良いだけです。


+─────────────────────────────+
自ら商品を生み出すのではなく、
ライセンスを買って既存の商品を売る方法があります。
+─────────────────────────────+






このように大きく考えても、
3つの方法があるわけです。


これでも「売る商品がない」と言いますか?






海外ではアフィリエイトマーケティングからスタートし、
物凄い規模の企業になった例はいくつもあります。


また日本でも、ダイレクト出版などは、
自社商品ではなく、海外の商品のライセンスを買って、
それを販売する事によって、現在の規模まで成長しています。


稲葉もダイレクト出版のヘビーユーザーですが、
買った商品の満足度はかなり高いです。


それは、優れた商品のライセンスを買って、
販売しているというビジネススタイルにあるでしょう。


自ら商品を作らなくても、商品を売る方法はあるし、
それによって売上、利益を上げたり、
顧客満足を高めたりする事はできるという事です。





もう「売る商品が無い...」とは言いませんよね!?










☆ 追伸


商品のライセンスを取得し、販売権利を手に入れる方法

⇒ http://www.inabamasaki.com/tr/pUNc0oy.b.html





コメントを残す

*

Return Top